ストレートパーマについて



「スポンサーリンク」

こんにちは、gumiです。

最近気になる事があります。。。

お店の前を通る車を見ていると、2日に1回ぐらいは必ずハザードを点けて1分~3分ぐらい一時停止をしている車を見ます。

しかも毎回必ず同じ位置で。。。

車も毎回バラバラなので同一人物ではないのですが。。。

埋蔵金でも埋まっているのでしょうか。。。?

今度掘ってみたいと思います。笑

 

さて、今日はこれからの時期にオーダーが多くなる「ストレートパーマ」について書いてみます。

クセに悩んでいる方は凄く多くて、ストレートパーマというのは一生無くならない技術だと思います。

うねったりするクセではなくても、髪が多くて広がる方や、髪がパサパサでまとまらない方にもオススメです。

ツヤも出てまとまりのある髪の毛になりますし、朝のスタイリングも楽になりますよ^^

 

工程的には、1剤塗布→アイロンでクセを伸ばす→2剤塗布→仕上げ

というシンプルな工程です。

当店では、この工程の間に髪が傷まない様にかなりの処理剤を使用しますが、長くなるので今回は傷めないようにする工夫を少しだけ。。

 

ストレートパーマの場合、1剤を塗布した後の髪はすごーくデリケートになります!

多分想像しているより10倍はデリケートです!

そのデリケートな髪に高温のアイロンを当てると。。。ダメージに繋がるのは言うまでもありませんね。。

ストレートパーマが初めての方やクセが出てきた根元ならまだマシですが、既にストレートがかかっている毛先や、カラー等で傷んでいる所に高温のアイロンを当てるのはオススメ出来ません。

 

そこで、当店では中間~毛先の傷んでいる部分にはこういったアイロンを使用しています。

2016-4-19-6

アイロンのプレート部に特殊なペーパーを巻き付けて使用する事により、熱によるダメージをかなり軽減させています。

アイロン後の手触りも柔らかくなり、自然なストレートになります☆

(既に傷んでいる髪の毛にはお薬もトリートメントと混ぜた特殊な薬剤を使用しています)

 

ちょっとした事かもしれませんが、これによりかなりのダメージを軽減出来ますので、僕達も安心してストレートをオススメ出来ます。

 

パサつきやうねり、広がる等のお悩みを持つ方は是非ストレートをオススメ致します♪

昔みたいに針金のようなツンツンのストレートではなく、自然に仕上がるのでご安心を^^

 

 

見てるだけで楽しい気分になれる雑誌を購入しました☆

2016-4-19-7

温泉行きたくなりました。。。

昨日、とがった机の角に膝を強打し出血しました。。。

物を拾おうとしたら、ドアノブに尾てい骨を強打し、痛くて座るのも辛い状況になりました。。。笑

温泉で癒されたいですね。。^^;

 

 

 

 

 

「スポンサーリンク」

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

gumiの井須ムラサキです。ふたご座生まれのA型人間で、へんな所が几帳面です。手入れの楽なヘアスタイルでお客様のヘアライフをサポートいたします。どうぞ、よろしくお願いします。