美容院のカラー剤と市販のカラー剤



「スポンサーリンク」

こんにちは、gumiです。

今日はよくある質問で、カラー剤の違いについて簡単に書きたいと思います。

美容院のカラー剤と市販のカラー剤は何が違うの?

やっぱり美容院のカラー剤の方が成分がいいから美容院でカラーしたほうがいいの?

といったような事をよく聞かれますが。。。

最近は市販のカラー剤も進化してきて、実は成分のバランス的にはそこまで差はないように思います。

ですが、市販のカラー剤はパワーが圧倒的に強いです。

染まりにくいとか染まりやすい、髪のダメージの程度は人それぞれなのですが、市販のカラー剤はどんな人にもしっかり染まる事が第一として設計されているので、どうしても強めの薬剤になっています。

実際、染まらなかったといったようなクレームが多いみたいなので、パワーは年々強くなっているそうです。。

当然、髪の毛が弱い人やダメージが大きい人に強い薬剤を使用すると深刻なダメージとなります。

 

美容院のカラー剤は、種類がたくさんあり(カラーの色味や薬剤の強さ)、1人1人に合った薬剤でカラーをする事が出来るので、ダメージは圧倒的に少ないです。

染める前に傷まないように保護剤をつけたり、ダメージさせない工夫もします。

 

ダメージが気になる方や色味を重視される方は、100%美容院でカラーする事をオススメします☆

 

あとは個人的な意見ですが。。。自分で染めるの面倒くさくないですか?笑

あくまで個人的な意見ですが。。笑

 

「スポンサーリンク」

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

gumiの井須ムラサキです。ふたご座生まれのA型人間で、へんな所が几帳面です。手入れの楽なヘアスタイルでお客様のヘアライフをサポートいたします。どうぞ、よろしくお願いします。